English

染料・化成品事業部 染料グループ

部門詳細紹介

住友化学染色技術のテクニカルネットワーク

住友化学の染料は、日本の染料メーカとしての特色を活かし日本の繊維産業と共に発展して来ました。
現在、日本の染色工業は汎用品分野で開発途上国の追い上げを受け規模縮小の方向にありますが、その染色技術は依然として世界最高のレベルにあり、日本の高品位の染料がその技術を支えている関係にあります。
 住友化学の染料製品群は、木綿を中心としたセルロース系繊維用の反応染料、ポリエステル繊維用の分散染料、羊毛や絹、ナイロンの染色に適した酸性染料等のほか多種属に渡り、人々の暮らしのやすらぎと彩りに寄与しています。
これらの製品群は住友化学の長年の染色技術に支えられた染料で構成されており、住友化学が独自に開発した高性能染料および、従来から数量面で多く使用されてきた汎用染料のいずれの分野でもその性能と価格とのバランスのとれたコストパーフォマンスの優れたグローバルに通用する製品となっています。
住友化学の染料は、その質・量ともに国産メーカトップの座を占めており、内外の市場に高品質な製品を提供しています。住友化学では、海外拠点についても充実を図り、日本の住化ケムテックス(株)を中核に、アジア、ヨーロッパのそれぞれをカバーする染色技術のテクニカルネットワークを構築しています。

反応染料
木綿を中心としたセルロース系染料用の反応染料「スミフィックス」には、住友化学が世界で初めて工業化に成功した異種二官能の反応基をもつ「スミフィックス スプラ」シリーズや、特に濃色分野で効率よく染色可能な新製品「スミフィックスHF」シリーズなど、住友化学の優れた技術を駆使して開発された高性能染料がありご好評を得ております。
また、従来タイプのピニルスルフォン系反応染料についても、幅広い色相に渡り「スミフィックス」シリーズとして品目を揃え、コストパーフォマンスの優れた反応染料としてのご評価を得ています。
住友化学の反応染料は染色工場のFA化に対応し、粉塵飛散などの作業環境汚染を防止出来る製品形態の製品として、従来の粉状タイプに代え、穎粒状タイプや液状タイプの製品形態で提供しています。
分散染料
ポリエステル繊維用の分散染料「スミカロン」には、合理的な短時間染色を実現する「スミカロンRPD」シリーズや、自動車内装材染色用の超高対耐光堅牢を特徴とする「スミ力ロンUL」シリ―ズ、あるいはSumikaron Br.RedS-BWFに代表される高湿潤堅牢度製品群など、住友化学の独自技術を基に開発された高性能染料がありご好評を得ています。また汎用分散染料の分野でも、幅広い色相に渡り「スミカロンE」、「スミカロンSE」、「スミカロンS」の各シり一ズで品目を揃えており、コストパーフォマンスの優れた分散染料としてのご評価を得ています。