English

製品情報TOPICS

2017年05月31日

★スミカフレックス 483HQ★

 5月度は『スミカフレックス 483HQ』にスポットを当てて紹介致します。
 S-483HQは接着性はもちろんのこと、「洗浄性の良さ」、②「低臭気」、③「低温粘度安定性に優れる」という特長を兼ね備えたグレードです。

洗浄性:再乳化性に優れるため、現場の塗布ノズルで発生した被膜汚れなどが容易に除去できます。
低臭気:当社の重合技術により、残留酢ビモノマー成分を大きく低減しております。 これにより、従来ない臭気レベルを実現しております。

  酢酸ビニルモノマー量 (ppm)
既存品(代表グレード) 800
S-483HQ 40

 ・温度に対する粘度変化:

S-483HQ

 このようにS-483HQはあなたの作業現場の作業性、環境を大きく改善します!!
 当社では研究開発に力を入れており、「こんな性能のものがあったらなぁ」「こういうところが改善できたらなぁ」という要望がございましたら、ぜひぜひ当社まで御相談下さい。一緒により良いものを開発しましょう!!

ご質問等ございましたら、弊社窓口までお気軽にお問い合わせください。
https://www.chemtex.co.jp/seihin/emulsion/contact/

2017年05月17日

フェノール系イオン交換樹脂について

糖類の脱色や酵素固定化などに使用されているフェノール系イオン交換樹脂をご紹介いたします。

フェノール系イオン交換樹脂 特徴点
官能基種類 品名 平均細孔径

(nm)

細孔容積

(ml/g)

第2級アミン デュオライトPWA7 23 1.0 ・SSC成分がないため、糖の異性化が起こりません。

・アミノ基、フェノール基、メチロール基による高い脱色性能を示します。

・吸着容量が大きく、経済的にも有利です。

・親水性、疎水性の各々の樹脂を選択することで適切な条件が設定できます。

第3級アミン デュオライトA561 15 0.8
第3級アミン デュオライトA568 20 0.9
--- デュオライトXAD761 25 1.0

 

2017年05月15日

REACHの新規な高懸念物質(第17次)候補の件

ECHA(化学物質庁)から第17次のSVHC(高懸念物質)の候補物質として2物質が提案されています。
現状は、物質が最終的に確定し、規制がスタートしたわけではありませんが、当社の樹脂用染料(スミプラスト)に関し、これら2物質を原材料として使用していることはなく、意図的な添加はありません。

本件に関して詳細なお問い合わせがございましたら、下記アドレスまでご連絡ください。

住化ケムテックス(株) 染料化成品事業部 化成品グループ

http://www.chemtex.co.jp/sehin/kaseihin

2017年04月20日

触媒用イオン交換樹脂について

化学反応の触媒用途に用いられているイオン交換樹脂をご紹介いたします。

高変換率と低副生成率が特徴です。

触媒用イオン交換樹脂 特徴点
用途 品名 交換容量 eq/L-wetR 比表面積 m2/g-dryR 最高使用温度 (℃)
非水系用 デュオライト

SC100

4.7

(dryR)

45 130 ・水分を1.5%以下まで乾燥していますので、非水系触媒として有効です。
エーテル用 デュオライト

SC200

1.7 45 120 ・エーテル、エステル化など多目的に使用することができます。
低架橋度品 デュオライト

SC300

1.7 35 125 ・低架橋度品であり、水和、加水分解に適しています。
BPA用 デュオライト

SC400

1.35 120 ・BPA触媒に適した低架橋度ゲル型樹脂です。
高活性型 デュオライト

SC500

1.9 45 130 ・高酸性度を特徴とした構造の樹脂です。
耐熱高活性型 デュオライト

SC600

1.9 35 140 ・高酸性度を持ち、耐熱性に優れた樹脂です。
汎用MMA用 デュオライト

C26CH

1.7 45 120 ・一般的に使用されています。
特殊MMA用 デュオライト

C26TRH

1.7 45 120 ・小粒子をカットした大粒径品です。
MTBE用 デュオライト C26H/2095 1.8 45 120 ・一般的に使用されています。
共通の特徴 ・材質の腐食が防止でき、製品との分離が容易です。

・反応速度が大きく、コンパクトな装置にできます。

・耐熱性に優れ、樹脂の劣化速度が低減できます。

 

2017年04月13日

~ 2017年度 ゴールデンウィークに伴う出荷停止期間のご案内 ~

 住化ケムテックス(株) エマルジョングループ取扱の製品のゴールデンウィークに伴う配送業務について、以下の通りご案内致します。

 出荷停止期間 : 4 29日(土)  5 7日(日)

尚、連休前・連休明けの配送につきましては、以下の通りです。

 連休前 : 4 28 (金) 納期
 連休後 : 5 月 9 (火) 納期 から

  関東圏内(当日着) 関東圏外(翌日着)
締切日 納入日 納入日
425() 正午 4月27日(木) 4月28日(金)
4月28日(金)  -
426() 午後5  - 5月9日(火)
427() 正午 5月9日(火) 5月10日(水)

     ローリー車は、5 8日(月)納期 から可能となります。

 5/8(月)納期の入力は可能ですが、輸送会社がお休みの為、お受けできません。連休を挟んでの出荷も、誤配・残荷・紛失等のトラブルを避ける為、お受けできません。納入希望時間は、明記のみとなります。
 連休前後はオーダーが集中しかなりの物量が想定されるため、納期には余裕を持ってご発注いただきますようお願い申し上げます。

 ◇ 弊社休業期間 / 2017年 4月 29日(土) ~ 2017年 5月 7日(日)
   ※ この期間は取引サイトにログイン出来ません。

 出荷日・出荷可否その他、ご不明な点がございましたらお問い合わせください。
 ℡:06-6466-5118 田中・沖林 迄

 

2017年04月13日

【新規開発部】スーパーエンプラ関連製品のGW前後出荷体制について

スーパーエンプラ関連(LCP.PES,PEEK)の製品について、ゴールデンウィーク期間前後の出荷体制を下記のとおり、
ご連絡申し上げます。

1.弊社休業日    :  4月29日(土)~5月7日(日)(休業中はご注文受付できません)
2.出荷停止期間  : 4月29日(土)~5月7日(日)
3.オーダー締切  :  出荷日の前日AM中迄。(休業日を除く)
4.対象製品    :    新規開発部で取扱うスーパーエンプラ関係(LCP.PES,PEEK)の製品

ⅰ) ゴールデンウィーク前の納入: 4/28(金)納入までとなります。

  オーダー締切 出荷日 納入日
翌日着の地域 4/26(水)AM中 4/27(木)  

4/28(金)

翌々日着の地域  4/25(火)AM中 4/26(水)
翌々々日着の地域 4/24(月)AM中 4/25(火)

ⅱ) ゴールデンウィーク明けの出荷: 5/8(月)出荷から。
        5/8(月)出荷ご希望分は4/28(金)AMがオーダー締切となります。

※また、連休前に出荷し連休後に納入させて頂くような、連休中を跨いで 輸送するようなケースは、
「商品の紛失」や「破袋事故」などのトラブルを防止するために、お断り申し上げております。

何卒ご理解下さいますようお願い申し上げます。

ご不明な点がございましたら、下記までお問い合わせ願います。
TEL 03-6837-9062

2017年03月31日

【新規開発部】PP/PETの接着について

新規開発部で取り扱っております「CMX  B1401-S03」は、変性ポリオレフィン樹脂を主体とした
溶剤系接着剤ですが、PPフィルムとPETフィルムに接着します。
関連するお問い合わせがございましたら、是非ご連絡ください!

↓ご興味ある方、もっと詳しく知りたい方はこちらからお問い合わせ願います!

  http://www.chemtex.co.jp/seihin/new/

2017年03月24日

キレート樹脂の官能基と特徴について

キレート樹脂の官能基と特徴についてご紹介いたします。

  官 能 基                  特 徴
 イミノジ酢酸基  排水処理(環境汚染防止)用途として、重金属を吸着除去することができる。

スミキレートMC700は、高い吸着性能がある。

 

 

 アミノリン酸基  製品の精製用途として、金属イオンを吸着除去することができる。

デュオライトC467は、オスモティックショック強度にも優れる。

 

 

 チオ尿素基  貴金属の回収用途として、使用することができる。

スミキレートMC250は、高い吸着性能がある。

 

 

 アミドオキシム基  アルカリ溶液からの貴金属回収用途として、使用することができる。

スミキレートMC900は、特にガリウムの吸着に優れる。

 

 

 N-メチルグルカミノ基  溶液中のホウ酸吸着用途として、使用することができる。

デュオライトES371Nは、ホウ酸の吸着選択性に優れる。

 

 

2017年03月15日

MSDSplus改訂のお知らせ

MSDSplusの版(Ver.4.1)の内容が一部更新されました。

MSDSplusの版はVer.4.1と変わりませんが、管理対象物質リストが、Ver.4.060→Ver.4.070に改訂され、物質追加 76 件、物質削除28 件、変更78 件となっています。(詳しくは、JAMPのHPでご確認ください。) 

これに伴いSumiplast製品とSumikaflex製品とSumielite製品のMSDSplusの改訂を実施いたしましたのでお知らせいたします。ご必要の場合は、販売店にお問合せください。

また、本件に関し、詳細なお問い合わせがございましたら、下記アドレスまでご連絡下さい。

住化ケムテックス(株)
染料化成品事業部 化成品グループ
機能樹脂事業部 エマルジョン技術開発グループ

染料・化成品事業部 化成品グループ

機能樹脂事業部 エマルジョングループ


 

2017年02月28日

★スミカフレックスの環境対応技術「超低VOC化」★

 スミカフレックスは、環境に配慮した「安心・安全」なモノづくりをモットーとしており、ノンホル型エマルジョンも他社に先駆けて25年以上前に商品化しました。高品質でかつ安全性の高い製品を提供することを常に目指しています。
 今回、重合技術の向上により、VOC(揮発性有機化合物)を従来よりもさらに低減した製品が生まれました。
 接着剤や塗料等の原料に使用すれば、VOC発生量や臭いを抑えた、人や環境に優しい製品が実現します。

 表.揮発成分測定値

単位 既存品(代表グレード) 超低VOC品
ホルムアルデヒド ppm 2 定量下限未満 *1
アセトアルデヒド ppm 3 定量下限未満 *1
酢酸ビニルモノマー ppm 800 40

 *1. 定量下限値:2ppm 

※ご質問等ございましたら、弊社窓口までお気軽にお問い合わせください。
https://www.chemtex.co.jp/seihin/emulsion/contact/

<前の10件  3 | 4 | 5 | 6 | 7 |   次の10件>