English

製品情報TOPICS

2017年03月24日

キレート樹脂の官能基と特徴について

キレート樹脂の官能基と特徴についてご紹介いたします。

  官 能 基                  特 徴
 イミノジ酢酸基  排水処理(環境汚染防止)用途として、重金属を吸着除去することができる。

スミキレートMC700は、高い吸着性能がある。

 

 

 アミノリン酸基  製品の精製用途として、金属イオンを吸着除去することができる。

デュオライトC467は、オスモティックショック強度にも優れる。

 

 

 チオ尿素基  貴金属の回収用途として、使用することができる。

スミキレートMC250は、高い吸着性能がある。

 

 

 アミドオキシム基  アルカリ溶液からの貴金属回収用途として、使用することができる。

スミキレートMC900は、特にガリウムの吸着に優れる。

 

 

 N-メチルグルカミノ基  溶液中のホウ酸吸着用途として、使用することができる。

デュオライトES371Nは、ホウ酸の吸着選択性に優れる。

 

 

2017年03月15日

MSDSplus改訂のお知らせ

MSDSplusの版(Ver.4.1)の内容が一部更新されました。

MSDSplusの版はVer.4.1と変わりませんが、管理対象物質リストが、Ver.4.060→Ver.4.070に改訂され、物質追加 76 件、物質削除28 件、変更78 件となっています。(詳しくは、JAMPのHPでご確認ください。) 

これに伴いSumiplast製品とSumikaflex製品とSumielite製品のMSDSplusの改訂を実施いたしましたのでお知らせいたします。ご必要の場合は、販売店にお問合せください。

また、本件に関し、詳細なお問い合わせがございましたら、下記アドレスまでご連絡下さい。

住化ケムテックス(株)
染料化成品事業部 化成品グループ
機能樹脂事業部 エマルジョン技術開発グループ

染料・化成品事業部 化成品グループ

機能樹脂事業部 エマルジョングループ


 

2017年02月28日

★スミカフレックスの環境対応技術「超低VOC化」★

 スミカフレックスは、環境に配慮した「安心・安全」なモノづくりをモットーとしており、ノンホル型エマルジョンも他社に先駆けて25年以上前に商品化しました。高品質でかつ安全性の高い製品を提供することを常に目指しています。
 今回、重合技術の向上により、VOC(揮発性有機化合物)を従来よりもさらに低減した製品が生まれました。
 接着剤や塗料等の原料に使用すれば、VOC発生量や臭いを抑えた、人や環境に優しい製品が実現します。

 表.揮発成分測定値

単位 既存品(代表グレード) 超低VOC品
ホルムアルデヒド ppm 2 定量下限未満 *1
アセトアルデヒド ppm 3 定量下限未満 *1
酢酸ビニルモノマー ppm 800 40

 *1. 定量下限値:2ppm 

※ご質問等ございましたら、弊社窓口までお気軽にお問い合わせください。
https://www.chemtex.co.jp/seihin/emulsion/contact/

2017年02月28日

【新規開発部】CMX Z9901-E107(水系タイプ)のご紹介

多種基材への密着性を向上させた機能性樹脂(水系タイプ)をご紹介いたします。

〇グレード名:CMX Z9901-E107(水系タイプ)
1.エマルジョン物性

不揮発分(wt%) 30
粘度 100
pH 7.4 

2.密着性評価結果【碁盤目セロテープ剥離試験】

基材名
 OPPフィルム(未処理) 95/100
 OPPフィルム(コロナ処理) 90/100
 PETフィルム(未処理) 95/100
 PETフィルム(コロナ処理) 95/100
ABS板 100/100
PP板 100/100

註)   フィルム   :  乾燥被膜厚み5μm   乾燥条件…80℃×5min
            板   :   乾燥被膜厚み…10μm  乾燥条件…80℃×20min

 ※上記の値は代表値であり、性能保証値ではございません。

↓さら詳しい情報、サンプルのご要望等はこちらからお問い合わせ願います!
http://www.chemtex.co.jp/seihin/new/

2017年02月15日

Sumisorbの溶解度について

今月はSumisorbお問合せの中で溶解度について掲載します。
お客様でのご使用向に合わせご活用ください。

Sumisorb の溶解度について                       25℃ g/100g溶媒

品名 エタノール MEK トルエン 酢酸エチル スチレン DOP
Sumisorb 130 2.6 20.5 0.1以下
Sumisorb 200 1.0 3.0 5.0 3.5 7.2 2.5 0.1以下
Sumisorb 250 微溶 3.6 3.9 2.0 0.8 0.1以下
Sumisorb 300 0.1 2.9 9.5 2.5 12.6 1.6 0
Sumisorb 340 0.6 22 33 0
Sumisorb 350 0.9 17 35 18 34 4 0
Sumisorb 400 1.5 15 13 14 0
2017年02月08日

アニオン樹脂(Ⅱ型)の一般的な補充基準について

一般的な補充(アニオンⅡ型)
2017年01月31日

【新規開発部】PPとPCに密着する水系エマルジョンのご紹介

PPとPCに密着する水系エマルジョンをご紹介いたします。
下記ご覧ください。

〇サンプル名称 Z9983-E101
〇弊社別グレードの水系エマルジョン(Z9901-E101)との剥離強度比較データ

   剥離強度(N/cm)
Z9983-E101     11 
Z9901-E101  0.6

※ 基材    :PC板/PPフィルム
※ 剥離角度     :180度

↓ご興味ある方、もっと詳しく知りたい方はこちらからお問い合わせ願います!

  http://www.chemtex.co.jp/seihin/new/

 

2017年01月30日

★スミカフレックス・スミエリートの製品カタログを更新しました!★

毎度弊社ホームページをご覧いただき、誠にありがとうございます。
今年もエマルジョン製品の開発品や技術情報を積極的に発信して参ります。
昨年同様の御愛顧を賜りますよう、何卒宜しくお願い申し上げます。

この度、スミカフレックス・スミエリート製品のカタログを更新致しました。
ホームページの製品一覧表ページからダウロードしていただけますので、ご検討の際に役立てていただきますようお願い申し上げます。

 ※ 製品カタログのダウンロードページはこちら
(日本語)http://www.chemtex.co.jp/seihin/emulsion/bussei/
(英語) https://www.chemtex.co.jp/english/division/emulsion/products_list/index.html

 

 ※ 弊社製品に関してご質問等ございましたら、弊社窓口までお気軽にお問い合わせ下さい。
https://www.chemtex.co.jp/seihin/emulsion/contact/kiyaku.php

 

2017年01月18日

アニオン樹脂(Ⅰ型)の一般的な補充基準について

一般的な補充基準(アニオンⅠ型)
2017年01月17日

化成品Q&A(第二回) 樹脂用染料と顔料の違い

皆様、本年も引き続きよろしくお願いいたします。

第二回目

Q:樹脂用染料と顔料の違いを教えてほしい。

A:Sumiplastは、樹脂用染料ですが、よく顔料との違いに関しての質問をいただきます。
  まずその一番の違いは、樹脂の中での状態が染料は分子状(溶解)、顔料は粒子状(不溶解)で
  あることです。そのため染料着色は、透明性がありクリアな色相のものが得られます。
  
  なお、対象樹脂や用途によっても染料、顔料の違いがございます。より詳細なお問い合わせがございましたら、
  下記アドレスまでご連絡ください。

  住化ケムテックス(株) 染料化成品事業部 化成品グループ

  http://www.chemtex.co.jp/sehin/kaseihin

<前の10件  3 | 4 | 5 | 6 | 7 |   次の10件>