English

機能樹脂事業部 エマルジョングループ

顧客に対する成功ソリューション提供価値No.1を目指す

当グループでは、住友化学株式会社が高分子化学の分野で長年培ってきたノウハウを活かし、様々なエチレン共重合体樹脂から成る水性樹脂エマルジョン「スミカフレックス」、「スミエリート」を取り扱っています。
エチレンを共重合モノマーとして利用する目的は、

  1. 内部可塑化モノマーとして、可塑化効果に優れる。
  2. 種々の共重合性モノマーを導入した、多彩なポリマー設計が可能である。
  3. 耐水性・耐アルカリ性に優れている。
  4. 耐候性にも優れている。
  5. 非極性素材(プラスチック、合成繊維など)とのなじみが良好である。

などが挙げられます。

スミカフレックスは、酢酸ビニル-エチレン共重合体樹脂をはじめとして、酢酸ビニル-エチレン-塩化ビニル三元共重合体樹脂、酢酸ビニル-エチレン-アクリル系共重合体樹脂等各種ポリマー組成の水性樹脂エマルジョンを取り揃えております。

スミエリートは、エチレン-塩化ビニル共重合体樹脂から成る水性樹脂エマルジョンです。

スミカフレックスの生成フィルムは独特なポリマー構造により、強い接着性を有し、柔軟性、強靭性に富み、特に耐アルカリ性・耐水性・耐久性に優れています。 また、スミエリートの生成フィルムは、透明感と光沢に優れ、また、優れた耐水性・ガスバリヤー性・耐溶剤性・耐久性・耐アルカリ性を有しており、最大の特徴は難燃性を有することにあります。

新着情報

  • 一覧
2017/06/29【製品紹介】 スミエリート 1010, スミエリート 1320
2017/05/31★スミカフレックス 483HQ★
2017/04/13~ 2017年度 ゴールデンウィークに伴う出荷停止期間のご案内 ~
  • 用途別製品一覧
  • 物性値一覧
  • 一般技術情報
  • 技術情報の利用規程